志摩

志摩は、江戸時代に作られた格式の高いお茶屋です。

当時のお茶屋をそのまま残していて、国の重要文化財として指定されている貴重な文化遺産です。

現在は、お茶屋としては営業しておらず、お茶屋内の見学や館内にあるカフェの利用ができます。

志摩は、ひがし茶屋街のメイン通りにあります。

志摩について

前座敷

志摩は、1820年、江戸時代に作られた格式の高いお茶屋で、当時のお茶屋をそのまま残しています。

現在は、お茶屋としては営業していませんが、お茶屋内の見学が可能です。

志摩は、国の重要文化財として指定され、学術的にも貴重な文化遺産として評価されています。

前座敷

前座敷

前座敷は、広い琵琶床(びわどこ)の座敷です。

この座敷を背にすると、控えの間があり、舞や三弦などの遊芸の場となります。

※琵琶床は、楽器の琵琶を置く一段高い棚がある部屋のことです。

控えの間

控えの間

前座敷を背にした正面にあるのが、演舞などの場となる、控えの間です。

襖が開くと、艶やかな舞や三弦など遊芸が披露されました。

広間

広間

広間は、ベンガラ色(濃い赤みを帯びた茶色)の間です。

前座敷と同様に、この広間を背にして、控えの間が広がります。

控えの間

控えの間

この控えの間も、遊芸の舞台になりました。

志摩のカフェ(寒村庵)

カフェ(寒村庵)

志摩の1階には、寒村庵(かんそんあん)というカフェがあります。

店内は、堀ごたつ式のカウンターテーブルがあり、お庭を眺めながら一時を過ごすことができます。

カフェ(寒村庵)の和菓子と抹茶セット

寒村庵では、季節に応じた上品な和菓子と抹茶を楽しめます。

お店の情報

志摩の基本情報

店名:志摩(しま)
住所:石川県金沢市東山一丁目13-21
電話:076-252-5675
入館料:大人500円、小・中校生300円
営業:9:00~18:00
定休日:なし(年中無休)
タバコ:全席禁煙
アクセス:北鉄バス・橋場町バス停(4番)から徒歩2分
HP:http://www.ochaya-shima.com

お店の地図

志摩の地図

画像ギャラリー