kazu nakashima

菓舗(かほ) Kazu Nakashimaは、1881(明治14)年創業の老舗、和菓子店です。

ひがし茶屋街の店前には、常に行列ができ、和菓子や大福を買い求めるお客さんで溢れています。

店内で、みかん大福、パイン大福、フルーツ大福、上生菓子、抹茶パフェなどが食べられ、また、お持ち帰りも可能です。

メニュー

菓舗 Kazu Nakashimaのみかん大福セット

食べ物は、みかん大福、パイン大福、キウイ大福、フルーツ大福、上生菓子、抹茶パフェなどがあります。

飲み物は、抹茶、クリームソーダ、甘酒などがあります。

大福やお菓子などは、持ち帰りも可能です。

お店の雰囲気

菓舗 Kazu Nakashimaの雰囲気

Kazu Nakashimaは、活気がありながらも、落ち着いた雰囲気のお店です。

店の前には、和菓子や大福を買うお客さんで、常に行列が出来ています。

1階はテーブル席(2名~4名)が6つあり、2階はお座敷(8名)が1つあります。

お店の情報

菓舗 Kazu Nakashimaの基本情報

店名:菓舗(かほ) Kazu Nakashima
住所:石川県金沢市東山1-7-6
電話:050-3373-4504
営業:10:00~18:00
定休日:木曜日
タバコ:全席禁煙
アクセス:北鉄バス・橋場町バス停(4番)から徒歩2分
HP:https://kazunakashima.gorp.jp

お店の地図

菓舗 Kazu Nakashimaの地図

訪問レポート

菓舗(かほ) Kazu Nakashimaは、1881(明治14)年創業の行列ができる和菓子店だ。

2019年2月16日(土)人気の和菓子店、菓舗 Kazu Nakashimaを訪問した。

ひがし茶屋街

菓舗 Kazu Nakashimaは、ひがし茶屋街の入口にある。

菓舗 Kazu Nakashimaの入口

外は雨模様で、開店の10時ちょっと過ぎということもあり、並ばずに店に入ることができた。午後になると、ものすごい行列ができるので、早めに行って良かった。

菓舗 Kazu Nakashimaの大福

お店の中に入る。お、これはすごい。イチゴ大福、キウイ大福、ミカン大福などフルーツの大福が並んでる。女性に大人気の品だ。

菓舗 Kazu Nakashimaの和菓子

大福コーナーの横には、和菓子があり、こちらも人気の品だ。

菓舗 Kazu Nakashimaの店内

店内は、和の空間。厨房では、和服を着た女性スタッフが忙しく働いている。

活気がありながらも、落ち着いた雰囲気だ。

菓舗 Kazu Nakashimaの店内

厨房の向かいに、2名掛けのテーブルが3つある。

菓舗 Kazu Nakashimaの店内

1階の奥に、3名~4名座れるテーブルが3つある。

菓舗 Kazu Nakashimaの2階

お、2階はなかなかすごい。蔵の中にいるような雰囲気。2階はこの一部屋のみで、8人位は座れそう。
菓舗 Kazu Nakashimaのメニュー

メニューは、みかん大福、パイン大福、キウイ大福、フルーツ大福、上生菓子、抹茶パフェなどがある。

飲み物は、抹茶、クリームソーダ、甘酒などだ。季節限定、「みかん大福とお抹茶のセット」、1800円を注文した。

菓舗 Kazu Nakashimaのみかん大福とお抹茶のセット

お、これはびっくり。ミカンが丸々1個入ってる。普通の大福の2倍位の大きさ。

ミカンの素材が生きていて、ジューシーで美味しい。

菓舗 Kazu Nakashimaのイチゴ大福

自分用にイチゴ大福をお土産で買ったのだが、イチゴ大福もこの迫力。

イチゴが丸々入って、美味しかった。

訪問後紀

菓舗 Kazu Nakashimaの行列

ひがし茶屋街で最も行列が出来ているのが、菓舗 Kazu Nakashimaだ。ひがし茶屋街には8回以上行っているが、店前は常に人が並んでいる。多値段は少し張るものの、それ以上に味が素晴らしい。和菓子の味もさることながら、お店のスタッフの対応もきちんとしていて、良い印象だ。
行くなら、午前中早めの時間をおすすめする。
(現地取材:2019年2月16日)

画像ギャラリー